2020.11.04

帝国ホテルでキャリアを積んだ オーナーシェフの創作料理が味わえる 古民家カフェ「Rodeoの心」。

今回ご紹介するのは、三ノ輪駅から少し歩いた「Rodeoの心」。最初にこの店名を聞いた時は、お料理がイメージできなくて・・・ロデオ料理?ってあるのかしら(笑)と思いました。もちろん、そんなジャンルのお料理ではなく、20年間帝国ホテルの料理人としてキャリアを積んだオーナーシェフが提供する創作料理とのこと。2017年にオープンして以来、様々なTV番組やメディアでも取り上げられ、三ノ輪の有名店のひとつとして親しまれています。
黒を基調にした外観やゆったりとした店内は、古民家カフェらしくどこか懐かしく落ち着いた雰囲気。隅々にオーナーのこだわりを感じます。 さてオーダーは、楽しみにしていた看板メニューの「myサンドイッチ」。ランチタイム限定なので、なかなかタイミングが合わず、ようやく食べることができました。 サンドイッチというと普通はパンとパンの間に具材が挟まれて出てきますが、「myサンドイッチ」は、パンと16種類もの具材が別々になっていて、自由に組み合わせて自分好みのオリジナルのサンドイッチを作って食べるというもの。家庭の手巻き寿司のようで、ちょっとワクワクしました(笑)。具材は、パンと一緒に食べた時の食感や相性を考えて調理され、パン自体も具材がたくさん挟めるように薄くカットされています。食材を盛り付ける器も本をかたどった大きなお皿で、食材と器が調和した華やかな印象。目で見て楽しめ、自分で作って楽しめ、味でも楽しめる「myサンドイッチ」は、ぜひリピしたい一品。子供たちにも人気のようで、伺った当日はお子様とサンドイッチ作りを楽しんでいる家族をみかけました。後日、知ったのですが、スイーツも美味しいとのこと。中でもフレンチトーストは帝国ホテルのレシピだそうです。次回伺った際はフレンチトーストも食べたいと思います!(笑)
ランチタイムは「myサンドイッチ」の他に、オムライスやハンバーガー、カレーなどの軽めのメニューが多いのですが、夜のディナーメニューは、お酒はもちろん(笑)、季節のお肉やお魚料理など、和と洋を融合させた創作手作り料理が中心。どちらにしても帝国ホテル仕込みの本格的な味が、手軽に楽しめるのが嬉しいですね。もうすぐ、ホテルディナーにこだわりのある友達の誕生日なので、何も伝えずに誘ってサプライズにしようかしら。
「Rodeoの心」 住所:台東区三ノ輪2-10-9 牛寅ビル 1F 電話:03-6806-7130 営業時間:ランチ/11:30~15:00(L.O.15:00) ディナー/17:30~21:30(L.O.21:00) 定休日:火曜日 ※祝日も営業しております。 ※現在、夜8時までの営業時間短縮しております ※状況により早めに店仕舞いする場合があります。 ※掲載内容は取材時の情報となり、状況が変わっている可能性があります。予めご了承下さい。
+10
お気に入り
SNS Share!
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LineLine

PROFILE

コハル「浅草生まれのお祭り大好きおひとり様女子」
好きな食べもの:餃子
好きなこと:お祭り・ホラー映画を観ること
趣味:料理
休日の過ごし方:友人を呼んで家飲み
最近、興味があること:パワースポット巡り・御朱印集め
コメント:地元なので、誰もが知っているメジャーなところだけでなく、知る人ぞ知る穴場までお伝えしていきたいです。
「TOKYO EAST」とは、台東区・墨田区・荒川区を中心としたエリアを表現したワードです。
produced by 日鉄興和不動産
SNS Share!
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LineLine